■プロフィール

hayaoki

Author:hayaoki
hayaokiです。

■最近の記事
■最近のコメント

↑ 良ければポチッとお願いします^^

■カテゴリー

■最近のトラックバック
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■FC2カウンター

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■月別アーカイブ

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
高千穂峰(1574m)・中岳(1345m)
今年の大河ドラマ「龍馬伝」で、龍馬とお龍さんが登った高千穂峰の放送を見て、いつかは登りたいなと思っていましたが、意外に早くそのチャンスが訪れました。

というわけで、先の土曜日11月13日に高千穂峰と中岳の登山に行ってきました。

高千穂峰は標高こそ韓国岳よりは低いものの、その山容や歴史から霧島連山の盟主といわれています。

コースタイムは高千穂峰は登山口(7:45)→(9:30)山頂(9:50)→登山口(11:10)、中岳は登山口(11:25)→(12:25)山頂(12:45)→登山口(13:45)

高千穂峰登山口
朝の高千穂河原登山口駐車場です。龍馬ブームにということで、この山の登山もブームとなっているようで、この日も小学生から年配の方まで沢山の人が登山をしていました。

溶岩登山道  溶岩登山道
登山口からは遊歩道のような所を歩きますが、それを過ぎると写真のような赤茶けた溶岩道を登ります。
これが急登で滑りやすく、たいへん登りにくく、また下りも苦労をしました;;

御鉢
30分ほど溶岩道を登ると右側に御鉢とよばれる火口に着きます。このあたりから高千穂峰の山頂が望めます。

馬の背  馬の背  馬の背
右側に御鉢を見ながら、馬の背という稜線を歩きます。やや狭い登山道でよそ見をすれば足を踏み外しそうです。

高千穂峰  鳥居~山頂
馬の背の一番高い所(脊門丘・せとお)から見る高千穂峰山頂です。ここからちょっと下った鞍部には、鳥居がありました。ここから再び急登となります。

霧島連山
山頂付近から見る霧島連峰です。一番高い所が韓国岳その手前には新燃岳が確認できます。新燃岳は現在噴煙を上げていまして、登山は危険とされ立入禁止となっています。

高千穂峰山頂  天の逆鉾
登山口から1時間45分で山頂に到着です。山頂には龍馬が引き抜いたとされる「天の逆鉾」と呼ばれる剣が突き刺さっていました。

ニホンシカ  ニホンシカ
高千穂峰の登山口付近ではニホンジカを見ました。もう冬毛となっているようです。

中岳
一度登山口に戻り、中岳に登る事としました。写真は溶岩道から見た中岳です。

中岳登山道
登山口です。高千穂ビジターセンター裏手の橋を渡ります。紅葉も綺麗でした。

中岳山頂  中岳山頂
1時間ほどで中岳山頂です。山頂はだだっ広く、ここからは韓国岳・新燃岳まで縦走ができますが、現在は噴煙があるために、立入禁止となっています。

高千穂峰
山頂付近から見る高千穂峰です。ここからこの山容を見るために中岳に登りました^^;

中岳で見た花々です。少しですがまだまだ花は咲いていました。
ヤマラッキョウ  アザミ  リンドウ

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

山登り | 22:03:10 | Trackback(0) | Comments(2)
最近の野鳥撮影
現在は南国の地にありますが、11月6日~8日に故郷山口県で撮影した野鳥です。

ヒヨドリ
木の枝と保護色になっていますが、よ~く見るとヒヨドリです。

ジョウビタキ
今シーズン初見・・・ではありませんでしたが、初撮りのジョウビタキです。

シロハラ
ピラカンサの実はまだ2割程度の出来ですが、シロハラがつまみに来ていました^^

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

野鳥 | 22:50:59 | Trackback(0) | Comments(0)
秋吉台
11月5日に久々に秋吉台に行ってきました。2年ぶりです。

天気もよく広い台地を3時間もトレッキングです^^
秋吉台  秋吉台

八甲田山の登山口で見た看板が秋吉台にもありました。
石碑の裏には昭和34年建立とあります。
看板

秋吉台の秋の花を紹介します。
リンドウ  アキノキリンソウ  センブリ  ムラサキセンブリ

ウメバチソウ  ヒメヒゴタイ  カワラナデシコ

ススキにとまるホオアカです^^
ホオアカ

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

おいでませ | 07:45:59 | Trackback(0) | Comments(0)
アオサギとオシドリ
東北~自宅に戻る途中に、昨年関西出張のときにオシドリを撮ったポイントに寄ってみました。

池の周囲ではアオサギをよく見ることが出来ました。
アオサギ

こちらは木の上にいるアオサギ。
アオサギ

釣り人の後を堂々と闊歩するアオサギも・・・
アオサギと釣り人

お目当てのオシドリは早朝だったこともあり、ほとんどはオヤスミしていましたが、中には泳いでいるオシドリも数羽いました。
久々のオシドリ観察ができました。
オシドリ睡眠中  オシドリ♂

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

野鳥 | 00:01:44 | Trackback(0) | Comments(0)
オオハクチョウとアオジ
東北出張も終わり、現在は自宅でくつろいでいます^^

東北を出発する10月31日の早朝に、飛来してきているオオハクチョウを車で見に行ってきました。

たくさんのオオハクチョウが川で泳いでいました。
来年の春までこの地でゆっくりと過ごしてもらいたいです。
オオハクチョウ  オオハクチョウ

カラスと見比べるとオオハクチョウの大きさが分かります。
オオハクチョウとカラス

いつも散歩していた公園も歩きました。そこで見かけたアオジです。
最後に初見のアオジと出会えて、ラッキーでした。
アオジ  アオジ

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

オオハクチョウ | 22:40:22 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。