■プロフィール

hayaoki

Author:hayaoki
hayaokiです。

■最近の記事
■最近のコメント

↑ 良ければポチッとお願いします^^

■カテゴリー

■最近のトラックバック
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■FC2カウンター

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■月別アーカイブ

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ツバメ
おはようございます。 この季節外に出ると必ず見るツバメです。

ツバメ
いつも飛び回っているツバメですが、たまには休憩もします。
休憩しているのは、自動販売機の上でした^^



スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

ツバメ | 04:09:35 | Trackback(0) | Comments(2)
ヒバリ
おはようございます。 昨日はかなりまとまった雨が降りましたが、今朝は降っていないみたいです。
さて・・・どこかにでかけようか・・・とりあえず部屋の掃除からです^^;

先週の伊吹山登山ですが、山頂ではヒバリと出逢いました。
ヒバリ

ヒバリ
よく通る声で美声を披露していました。舞台は石灰岩の上です♪

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

ヒバリ | 05:59:09 | Trackback(0) | Comments(2)
伊吹山の花々
おはようございます。今回の伊吹山に咲いていた花たちを紹介します。

ジャガ
シャガ(アヤメ科) 登山道入口付近に咲いていました。

ウマノアシガタ
ウマノアシガタ(キンポウゲ科) 光沢のある花が特徴です。

キジムシロ  キジムシロ
キジムシロ(バラ科) この花が一番多く咲いていたと思います。黄色の花が一般的ですが、稀に白い花もありました。

アマナ
アマナ(ユリ科) 天気の悪い日は花が開かないらしいのですが、この日は快晴だったのでバッチリ開いていました。

ニリンソウ
ニリンソウ(キンポウゲ科) 春になるとこの白い花が見たくなります。今年も見れました^^

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

花と植物 | 05:03:00 | Trackback(0) | Comments(0)
伊吹山(1377.3m)
おはようございます。4月19日の日曜日は伊吹山に登ってきました。
伊吹山は関西を代表する山で、日本百名山にも選ばれています。

登山タイムは登りが3時間、山頂遊歩道&休憩が1時間、下りが2時間30分です。

三合目
三合目手前から伊吹山見ています。桜もほんの少し残っていました。

五合目
五合目から見上げる伊吹山。ここからジグザグの登山道を一気に登っていきます。

八合目
八合目付近からの展望です。奥には琵琶湖も確認できます。この日は天気がよく暑かったので、かなり日焼けをしました^^;

伊吹山山頂
山頂標識です。実は伊吹山にはドライブウェイも整備されていて、山頂付近まで車でも上がってこれます。
なので山頂は子供や年配の方々などでかなりの賑わいでした。

奥伊吹
奥伊吹、湖北の山を望んでいます。ドライブウェイの駐車場も見えています。

山頂の様子  山頂の様子
山頂はかなり広い平地になってまして、皆さん思い思いのところで休憩をとっています。
青い屋根が見えているのは売店です。数店舗あったのですが、少し興ざめのような気が・・・^^;

三島池と伊吹山
下山して三島池から見る伊吹山です。風がなければ逆さ伊吹が見えるのですが、残念でした^^;

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

山登り | 03:12:55 | Trackback(0) | Comments(2)
シマリス
こんばんは。 12日の日曜日に登山した御池岳シリーズのラストです。

シマリス
下山途中にひょっこりとシマリスと出逢いました。

シマリス  シマリス
しばらく観察していましたがモグモグしたり、顔をフキフキしたり・・・

シマリス  シマリス
食事のあとはアチコチとゴソゴソしていました。ワタシには気付かなかったみたいで、何枚も写真を撮らせてくれました。

シマリス  シマリス
立ち上がった姿もカワイイです。1年前に北海道で見たエゾリスを思い出したりしました^^

シマリス
カワイイとばかり言っておられず・・・
本州にいるシマリスは帰化動物(外来種)です。元来日本には北海道にしかシマリスはいないのです。
誰かが放したのか、ペットとして飼っていたのが逃げ出して野生化しています。
シマリスの場合は、ブラックバスやアライグマほどは問題化されていませんが・・・
人間の勝手でコチラに住むことになった彼らこそ、被害者なのかもしれません。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

動物 | 22:24:32 | Trackback(0) | Comments(6)
御池岳の花々
おはようございます。昨日は雨が降りましたが、空気が乾燥していたので、ちょうど良いお湿りになったと思います。ちょっと寒かったですが^^;

御池岳で見かけた花たちです。

ネコノメソウ
ネコノメソウ(ユキノシタ科) 山のあらゆるところで、沢山確認できました。御池岳の現在の主役です。

キクザキイチゲ
キクザキイチゲ(キンポウゲ科) 山頂付近で撮影。山頂付近で確認できたのは、ネコノメソウとキクザキイチゲだけでした。

ミヤマカタバミ
ミヤマカタバミ(カタバミ科)

カタクリ  カタクリ
カタクリ(ユリ科) 群生は確認できませんでしたが、登山口にポツポツと咲き始めていました。
カタクリ峠ではもうすぐ群生が、見られると思います。
この日はバッチリとリーゼントが決まっていました^^

ヤマエンゴサク  ヤマエンゴサク
ヤマエンゴサク(ケシ科) 個体により色の違いがあるようです。

調査中♪
小さい花を見かけましたが、名前がわかりません。現在調査中です^^;

※とあるサイトでタネツケバナと教えて頂きました^^

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

花と植物 | 04:42:50 | Trackback(0) | Comments(0)
御池岳(1247m)
おはようございます。 先の日曜は久々に登山に行ってきました。関西に来てからは初登山です。
目的地は御池岳。鈴鹿山脈の最高峰です。

登山タイム

登り=鞍掛コース登山口(7:35)→鞍掛峠(8:00)→鈴北岳(9:10)→御池岳山頂(10:00)→ボタンブチ(10:20)

下り=ボタンブチ(10:30)→御池岳山頂(10:50)→カタクリ峠(12:00)→コグルミ谷コース登山口(13:30)→鞍掛コース登山口(14:30)

鞍掛峠~鈴北岳  コバイケイソウ
登山口からうっそうした木々の中を30分歩くと、パッと視界が開けます。ここが鞍掛峠です。
このあたりから、コバイケイソウの新緑が目を楽しませてくれます。

御池岳
鈴北岳(1182m)山頂から見た御池岳です。

登山道と石灰岩
鈴北岳山頂あたりから、石灰岩が確認されます。これらを見ていると、故郷の秋吉台を思い出します^^

鈴鹿山脈
御池岳山頂は展望がないので、スーッと通り過ぎ、展望の良いボタンブチに行きます。
写真は南鈴鹿の山々を一望しています^^

コグルミ谷コース
帰りはコグルミ谷コースを下ります。途中残雪などもけっこうありました。

アカゲラ  アカゲラ
北海道依頼久々にアカゲラを確認しました。ドラミングの音が心地よく響いていました^^

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

山登り | 06:36:24 | Trackback(0) | Comments(0)
桜とメジロ
こんばんは。 本日も夏日でしたね。車に乗っていても暑かったです^^;
桜の花の見頃もピークを過ぎた感じですが、桜の名所は人混みはすごかったらしいです。

ソメイヨシノ
近所の公園の桜もだんだん葉桜になってきました。

桜とメジロ
よ~く見てみると、メジロが蜜を吸いに来ていました。
早く吸わないと散ってしまうよ~^^

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

メジロ | 23:42:04 | Trackback(0) | Comments(2)
お花見@京都円山公園
こんばんは。ここ数日夏日が続いてしまいまして、桜の花もそろそろ散り始めています。見頃もそろそろかな・・・という感じです。(大原の三千院などは、まだのようですが)

4/10に事務所の方たちと、円山公園に花見に行ってきました。
桜と屋台
京都の桜の名所ということで、屋台も出ていて、平日ながらかなりの賑わいでした。

枝垂桜
こちらは円山公園のシンボル「枝垂れ桜」です。ちょうど満開でした^^
以前UPした「つぼみ」の頃の写真はコチラです。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

観光 | 00:53:15 | Trackback(0) | Comments(2)
キバシリ
おはようございます。 先の日曜は何年ぶりかでゴルフに行きましたが・・・普段使わない筋肉をつかったのか、いまだにアチコチが痛いです^^;
そういえば今週はマスターズウィークでした。石川遼くんはどうでしょうかね?

キバシリ
写真はキバシリです。木をコンコン突いていたので、最初コゲラかな・・・と思っていたのですが、後で調べてみると違っていました。
コンコン突いていたのは、その中にいる虫を食べる為だったみたいです^^

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

キバシリ | 04:21:54 | Trackback(0) | Comments(4)
春の森の花
おはようございます。新年度に入って、こちらでは寒い日が続いていますが、森の中では次々と新しい花が咲き出しています。

カタクリ000
カタクリ(ユリ科)
独特のリーゼント姿ではありませんが、森の中でもカタクリを確認しました。

イワナシ  イワウチワ
イワナシ(ツツジ科)     イワウチワ(イワウメ科)

コバノミツバツツジ
コバノミツバツツジ(ツツジ科)
早咲きのツツジは、すでに咲き出していました^^

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

花と植物 | 03:12:18 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。