FC2ブログ
 
■プロフィール

hayaoki

Author:hayaoki
hayaokiです。

■最近の記事
■最近のコメント

↑ 良ければポチッとお願いします^^

■カテゴリー

■最近のトラックバック
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■FC2カウンター

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■月別アーカイブ

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
金華山②
おはようございます。
本日は出張での最後の出勤です。明日かあさってかで地元に帰ります。地元に帰るといろいろ家の事もしなくてはならず、ブログの方は少し不定期になるかもしれません~(;^^A

前回の続きの金華山です。

山頂から千畳敷を目指し下山を開始したのですが、こちらの登山道はお世辞にも良いとはいえません。特に千畳敷近くになるにつれて、ヤブの間をかき分けるがごとく進まなくてはいけません。また倒木なんかも多かったですね。

千畳敷

千畳敷から北を望んでいます。太平洋の波が打ち寄せてきています。
このあたりの松はマツクイムシの被害が多く発生してまして、金華山の大きな問題となっています。

千畳敷の景色を堪能した後、南側の灯台を目指します。ここから船着場までの道には、鹿をかなり見ることが出来ました。

野生の鹿

野生の鹿

野生の鹿です。前回紹介した、神社付近の鹿とは雰囲気、目付きが違っている感じです。道の曲がり角などで鹿に突然遭遇すると、ワタシも驚きますが、鹿もビックリです。そんな時高く、大きな声で「キャン」って鳴きます。いろんな所で鹿は見てますが初めて声を聞きました。


灯台

灯台です。芝生がキレイに生えてます。ゆっくり見たかったのですが、時間がありませんでした。ここから船着場まで5.5㌔。次の船の時間はあと1時間、それを逃すと2時間待たなくてはいけません。歩いていては間に合いませんので、5.5㌔をジョギングをすることにしました。


ジョギングロード

船着場までの道はワリと良くラッキーでした。途中何度か鹿に遭遇して、いきなり走ってくる人間がいるので、ビックリして山に逃げ隠れてしまいます。鹿は神様の使いだというのに、ワタシにはバチがあたるかもしれません(;^^A フキフキ
サル

ジョギングの途中に金華山で唯一見ることが出来た猿です。1枚撮っておきました^^


船着場

なんとか船着場まで到着です。時間は15分前です~
日差しも強かったので、ε= (++ ) バテバテ!! ~です。
売店に行きすぐにアイスを買いました。

島半分を回りましたが、かなりハードでしたね^^;;

スポンサーサイト



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

山登り | 03:10:02 | Trackback(0) | Comments(5)