■プロフィール

hayaoki

Author:hayaoki
hayaokiです。

■最近の記事
■最近のコメント

↑ 良ければポチッとお願いします^^

■カテゴリー

■最近のトラックバック
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■FC2カウンター

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■月別アーカイブ

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
英彦山の生き物
お盆の九州シリーズのラストです。

佐賀から80キロほど車で走って、福岡県の英彦山へトレッキングに行きました。
英彦山は福岡県では有名な探鳥地です。

キビタキ? 幼鳥
駐車場からほど近いところで、出会った野鳥です。
幼鳥のようですがキビタキかな~?

ソウシチョウ  ソウシチョウ
しばらく歩くとソウシチョウに遭遇しました。外来種です。
韓国岳でも数多く見かけました。生息区域はかなり広がっているようですね。

アサギマダラ
アサギマダラがヒラヒラしていました。これから山を降りるのかな?

ニホンシカ
シカにも出会いました。ワタシと目が合っても黙々と食事をしていましたよ。
食事の邪魔しちゃわるいので、ワタシの方がここから離れました^^;

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

動物 | 22:32:26 | Trackback(0) | Comments(0)
有明海の生き物
カササギを見に佐賀に来たので、シギチの飛来地の有明海に行ってみました。

しかし干潮時だったので、シギたちははるか沖のほうに・・・
双眼鏡で確認すると、ダイゼンやハマシギが多くいたようです。

しかたないので、有明海の生き物を撮ってみました。

シオマネキ
シオマネキです。赤いハサミが特徴的です。

シオマネキ
何かの気配を感じると、すぐに巣穴の中に入ってしまいます。
結構すばしっこいですね。

ムツゴロウ
有明海といえばムツゴロウです。初めて見ました。
青い斑点があるのが特徴です。

このムツゴロウ、近年数が増えているようです。

ムツゴロウとトビハゼ
ムツゴロウよりひと回り小さいトビハゼです。干潟ではおなじみですね。
これもすばしっこくて、ワタシの気配ですぐに泥の中に隠れてしまいます。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

動物 | 00:33:43 | Trackback(0) | Comments(0)
イタチ
ヤマセミを待っていた時に川で見かけたイタチです。

イタチ

イタチ
川の中に入っていきましたが、魚でも捕っていたのかな?

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

動物 | 23:42:41 | Trackback(0) | Comments(0)
御池岳のシマリス
おはようございます。このところ仕事が立て込んでいまして、久方ぶりの更新となりました。
ちなみに本日も出勤となっています^^;

先週の18日の日曜日は、鈴鹿山脈最高峰の御池岳(1247m)に登ってきました。半年前にも登っているので今回で2回目です。

紅葉  ボタンブチからの展望
紅葉が6~7分くらいでしょうか? 今週はまだ色付いている事と思います。
左が鈴北岳手前、右がボタンブチからの写真です。

下山途中にまたしてもシマリスと出会いました。この日は3匹も見ました。前回も見ましたので御池岳にはかなりのシマリスがいるのでしょう。

シマリス  シマリス
冬に備えての食料集めなのか、かなり忙しそうにしていました。周囲にはドングリや栗の皮などが散乱しています。ここは食べ物は多いようです。
雪が降る頃には冬眠にはいるのでしょうか。無事にひと冬を越して欲しいです^^

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

動物 | 05:05:16 | Trackback(0) | Comments(3)
シマリス
こんばんは。 12日の日曜日に登山した御池岳シリーズのラストです。

シマリス
下山途中にひょっこりとシマリスと出逢いました。

シマリス  シマリス
しばらく観察していましたがモグモグしたり、顔をフキフキしたり・・・

シマリス  シマリス
食事のあとはアチコチとゴソゴソしていました。ワタシには気付かなかったみたいで、何枚も写真を撮らせてくれました。

シマリス  シマリス
立ち上がった姿もカワイイです。1年前に北海道で見たエゾリスを思い出したりしました^^

シマリス
カワイイとばかり言っておられず・・・
本州にいるシマリスは帰化動物(外来種)です。元来日本には北海道にしかシマリスはいないのです。
誰かが放したのか、ペットとして飼っていたのが逃げ出して野生化しています。
シマリスの場合は、ブラックバスやアライグマほどは問題化されていませんが・・・
人間の勝手でコチラに住むことになった彼らこそ、被害者なのかもしれません。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

動物 | 22:24:32 | Trackback(0) | Comments(6)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。